不倫に疲れたら読んで!不倫を終わらせる方法と不倫をやめられない人の特徴

口を隠す女性

今すぐ不倫の悩みを解決したければ占い師の先生にご相談ください。

 

自分で色々考えるより、知識豊富な先生に相談することで解決までの道のりがスムーズになります。

 

きっと、あなたの望んでいる答えに導いてくれるはずです。

 

行列のできる占い師に電話で相談《電話占いヴェルニ》

こんにちは!amiです。

家族の大切さに気付いた、不倫は疲れたと言って不倫をやめたいのにやめられない人がいます。

もしかしてこの記事を読んでいるあなたもそうなのではないでしょうか?

不倫にどっぷりとハマってしまうとなかなか抜け出せなくなってしまいますよね。楽しんで不倫をできていれば、良いのですが…。(良くはない?)

1度不倫をして、「よくない」と思ったのであればスパッと終わらせなければいけません。

しかし、「よくない」とわかっていても何度も繰り返してしまったり、不倫相手と会うことをやめられない…。という人がたくさんいるのも事実です。

そんな方に今回は「不倫をやめられない人の特徴」そして、「不倫を終わらせる方法」をご紹介していきます。

反省しているのであれば、妻や夫を傷つけてしまう前に不倫から手を引きましょう。

刺激的な恋で勘違いをしている!不倫をやめられない人の特徴

手を握る恋人

パパ

ごめん。つい魔が差したんだ…
魔が差したってこれで何度目よ(怒)

ママ

女神

パパのように不倫を何度も繰り返してしまうのには理由があるのよ
1度の不倫なら「間違いだった」「魔が差してしまった」と言い訳を聞くことができますが、何度も繰り返すような不倫は完全にあなたに非があります。

不倫をしているのに、「妻に申し訳ない」「夫に顔を合わせられない」と悩んでいる人に不倫をする資格はありませんよ!

相手に恋心を抱いてしまっている

安定した結婚生活とは違い、不倫はとても刺激的。その危険な恋愛は感情までも左右してしまいます。「好き」という気持ちがなかったとしても、危ないことを二人でしているときには「相手のことが好きかもしれない」と勘違いしてしまうことがあるのです。

それが、長い期間続いていくと不倫相手への情が沸いてきたり本当に恋心を持ってしまう危険性があります。大好きな不倫相手と縁を切るというのはとても難しいことなのです。

ami

恋をしたいから不倫をする、というのは間違っていると思いますよ!

楽な方へ逃げる性格

不倫はただただ、楽しく癒されるだけの時間を過ごすことができます。

  • 家庭を支えなければいけないプレッシャー
  • 子育ての苦労や悩み
  • 配偶者からの文句や喧嘩

などから目を背けることができるのです。

そのため、どちらが楽かと言われたら…そりゃあ不倫の方でしょう。家族のことを考える時間もないし、ただただ不倫相手と二人で幸せな時間を過ごすことができるのですから。

その楽さに怠けて、不倫にばかり逃げようとしていると不倫を終わらせることはできません。「辛くてもその先の幸せを…」と本気で考えているのであれば、不倫をしてもすぐに終わらせることができるはずです。

「終わりしよう」とはっきりと言えない

パパ

僕って優しいから終わりにしようと言えないんだよね…
それは「優しい」とは言わないのよ!!

ママ

強気に言えない性格だと、不倫相手から関係を終わりにすることを拒否されたとき押し通すことができません。

優しい性格、とも言えるのですがこの場合には「優しさ」はいらないのです。「バレないから大丈夫だよ」「せっかく楽しいのに」などと、不倫相手から言われればそのまま流されて不倫を終わることができません。

不倫相手はあなたのその性格を知っているからこそ、求めてくるのではないでしょうか?

欲に負けて不倫をやめられない

不倫をやめたところで、夫婦仲が良くなるとは言い切れません。

「もうしない」と決めていても、喧嘩が何度も起きたり夜の関係を求めても拒否されたり…このような状況が続くと「もうしない」と決断した気持ちが薄れてしまいます。

結局はすぐに癒しをもらえる不倫相手を選んだり、欲に負けて他の異性を求めるようになってしまうのではないでしょうか。不倫をやめるには「我慢する」ということができるようにならなければいけません。

このままでは、いつまでたっても自分の欲に負け続けることになりますよ。

大切なのはどっち?不倫を終わらせる方法

どちらか選択

パパは不倫相手と家族どっちが大切なのよ

ママ

パパ

も、もちろん家族だよ…

不倫をしていても、絶対にバレないのであれば続けても良いかもしれません。あなたがバレときに後悔することがないのであれば尚更…。

どうしても不倫から手を引けない人は、不倫相手そして家族。どちらが大切なのか考え直してみてくださいね。

思い切って配偶者に打ち明ける

一番反省する時は、家族に泣かれたり絶望されたときです。「こんなにひどいことをしてしまったのか」と気づくことができますよね。

すごく勇気がいると思いますが、思い切って配偶者に不倫をしていることを打ち明けてみてはどうでしょうか。

もちろん人によっては「即離婚」を突き付けられることもあります。ですが、不倫をしたときにそれぐらいの覚悟ができているはずです。

  • 不倫をしてしまったこと
  • 反省し終わりにしたいこと
  • 夫婦仲をよくしてきたいこと

をしっかりと伝え、不倫を終わりにさせる手助けをしてもらいましょう。

大切な家族に悲しまれたとき、あなたはきっと気付き「不倫を終わりにしよう」と心から決断することができますよ。

ami

夫も私が泣いたときに、「もう不倫を終わりにする」と涙ながらに訴えてきました。大切な存在に気付くこともできたのでしょうね

不倫相手との連絡を完全に切る

不倫相手とすぐに連絡を取れるような状態だと、いつ欲に負けてしまうか分かりません。寂しいときに連絡する…そうなると不倫はなかなか終わりにできません。

電話やメール、LINEなど全て削除し相手からも連絡が取れないように拒否設定をしておきましょう。もしまた会ってしまうといつ火がついてしまうか分かりませんよね。

同じ会社だったり、どうしても会ってしまうような関係ならば関わりを一切なくすことが重要です。話すことは必要事項だけにし、二人きりになる状況を作ってはいけません。

ami

私の場合は、不倫相手と同じ職場だったのですぐに退職しました。パートだったからやめやすかったのですが…

家族との時間をたくさん取るようにする

一人の時間が長い、家族とコミュニケーションを取る時間が少ない人は「寂しさ」からどうしても不倫に走ってしまいがちです。

家族で幸せな時間を過ごしていれば、大切な存在に気付くことができるはず。どうしても関わりが少なくなってしまうと、外で楽しもうという気持ちになってしまうのです。

そのために、家族…夫婦の仲が良くなければいけません。家に帰りたくないという気持ちが出てしまうと、どうしても外でいる時間が長くなってしまいますよね。

家族との時間を積極的にとるようにして、「不倫」を考える時間を減らしていきましょう。

冷めきった夫婦だと、不倫をしてしまう確率が高くなりますよね。不倫をする人だけではなく、配偶者も仲良くいられる努力が必要です。

お金で解決する

自分は不倫をやめたいのに、なかなか関係を切ることができない…。それが不倫相手のせいだとしたら「お金」で解決するしかなくなってしまいます。

個人的にお金で解決することもできるかもしれませんが、あまりにも不倫相手の気持ちが強すぎたり、迷惑行為が強くなってしまうのであれば「警察」や「弁護士」にお願いするようにしましょう。

家族にまで手を出されてしまうケースもあります。そこまで発展させてしまったのは、あなたの未熟さ故です。配偶者の気持ちも、不倫相手の気持ちも踏みにじってしまった…そのことを忘れてはいけません。

この記事を読んだあなたにおススメな記事

兵隊不倫の泥沼バトル!妻と不倫相手『惨め』な思いをするのはどっち!? 孤独な女性不倫をすると婚期を逃すのはなぜ?女性ならではの婚期を逃す理由と末路 壊れる人形そんなに後悔したいの?元不倫相手と復縁してはいけない理由

不倫がやめられないのはあなた自身の気持ちが弱いからです

不倫をやめるためには「絶対にしない」という強い気持ちが必要よ

女神

パパ

もう絶対にしないよ…家族を傷つけてしまったからね

1度不倫をして、本当に反省しているのであればすぐにやめようと決断できるはずです。それでも、また不倫をして悩んでいるというのは気持ちが弱い表れ。

不倫相手や配偶者のせいだけにせず、しっかりと自分の気持ちを考え直してくださいね。不倫を繰り返し、周りの人を傷つけ続ける人は幸せになることができませんよ。

私や夫は、「相手を傷つけてしまった」と深く反省しました。その反省があるからこそ、お互いを思いやることを学んだのです。大切な人を失う前に、不倫から手を引くことができるようにしましょう!

まだ悩みが解決できていなければ先生に相談して!

電話占いヴェルニは、雑誌やTVメディア等、全国で活躍する占い師の先生方に直接電話で占っていただけるサービスです。

「電話なんかで本当に占えるの・・・?」と心配される方も少なくないと思いますがご安心下さい。

弊社独自の厳しいオーディションを突破した先生方が霊感・霊視を駆使し鑑定致します!!

あなたの悩み、見えないからこそ不安な未来が、たった一本の電話で変わります。

占い師の先生に相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です